マラカトゥーラ 販売開始

コーヒーロースターの最大の仕事は目の前にある素材である生豆の魅力を引き出すこと。 浅いロースト度合いがトレンドだから浅めにする。 酸味が嫌いな人が多いから酸味を消す、または深く煎る。 といったことは素材を台無しにすること […]

続きを読む

マラカトゥーラ

ニカラグア フィンカ・ブエノスアイレスのマラカトゥーラを近々販売開始します。 マラカトゥーラは、ブラジル バイア マラゴジペ で1870年に発見されたティピカの突然変異種 マラゴジペ とブラジル ミナスジェライスで190 […]

続きを読む

季節のブレンド 夏鈴 カリン

最近の朝の最初の一杯は季節のブレンド 夏鈴です。 スペシャルティコーヒーの風味特性のうち多く見かけるのは柑橘系になります。 ある特定の生産国、生産地で生まれるものではなく、多くの生産地域で生産されたコーヒーで感じられます […]

続きを読む

ブラウンシュガー

ホンジュラス産コーヒーに求めているのは、ブラウンシュガーのような厚みのある甘さです。 アラビカ種は甘く、特にスペシャルティコーヒーの場合は十分な甘さがあります。 その甘さはフレーバーや酸味、コクなどとあいまって、花の蜜、 […]

続きを読む

ニューイヤーブレンド2019

毎年ニューイヤーブレンドは豊かな果実味のあるブレンドしています。 浅煎りが流行りのようになっていますが、萌季屋の浅めのローストは単に浅い度合いで煎り止めをするのではなく、 フレーバーが出ているのか、甘さは十分に感じるのか […]

続きを読む

ダリオ・ヘルナンデス

ダリオ・ヘルナンデス氏のコーヒーは、グアテマラに買い付けに行った際出会いました。 そして、この出会いをきっかけに萌季屋は次のステージに進む決心をし、今の萌季屋があります。 思い入れのあるコーヒーの一つです。 上品且つ甘い […]

続きを読む

季節のブレンド 涼奏

数年前から萌季屋は独自に生豆を仕入れています。 コーヒーの原料である生豆の調達は「何でもよければ」簡単に事は進みます。 妥協しないで追及すると困難な世界で、また、生産国ごとに仕入れルートを考える必要があり、一朝一夕では理 […]

続きを読む