ブラウンシュガー

ホンジュラス産コーヒーに求めているのは、ブラウンシュガーのような厚みのある甘さです。 アラビカ種は甘く、特にスペシャルティコーヒーの場合は十分な甘さがあります。 その甘さはフレーバーや酸味、コクなどとあいまって、花の蜜、 […]

続きを読む

ニューイヤーブレンド2019

毎年ニューイヤーブレンドは豊かな果実味のあるブレンドしています。 浅煎りが流行りのようになっていますが、萌季屋の浅めのローストは単に浅い度合いで煎り止めをするのではなく、 フレーバーが出ているのか、甘さは十分に感じるのか […]

続きを読む

ダリオ・ヘルナンデス

ダリオ・ヘルナンデス氏のコーヒーは、グアテマラに買い付けに行った際出会いました。 そして、この出会いをきっかけに萌季屋は次のステージに進む決心をし、今の萌季屋があります。 思い入れのあるコーヒーの一つです。 上品且つ甘い […]

続きを読む

季節のブレンド 涼奏

数年前から萌季屋は独自に生豆を仕入れています。 コーヒーの原料である生豆の調達は「何でもよければ」簡単に事は進みます。 妥協しないで追及すると困難な世界で、また、生産国ごとに仕入れルートを考える必要があり、一朝一夕では理 […]

続きを読む

異なるフレーバー

現在2種類のコロンビア産コーヒー ビジャ・ソフィアとサン・セバスチャンを販売しています。 ともに同国内の名生産地ウイラの小規模生産者のコーヒーで、より詳細な地域や品種構成は異なります。 この2種類は酸の質の違い(強弱では […]

続きを読む